hwbot signature
 - お知らせ - 
11/02/09:祝2周年、ありがとうございます。プチ復帰気味です。
     
10/09/13:祝!10万アクセス達成。ありがとうございました。 
10/07/26:9万アクセス達成。ありがとうございました。 
10/05/31:OCGP2010 Core i7&i5 オーバークロックチャレンジ でPiFast空冷最高クロックチャレンジクラス賞獲得。
10/05/16:ぶっかけライブへのご参加ありがとうございました。
     :撃沈したので記事にはしませんが、ライブログはココで。
10/05/01:S田さん、トリプルフットスイッチありがとうございました。無事着弾です。
10/02/06:Windows7杯 自作PCの祭典 で神様賞を頂きました。ありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

intel Core i5 680 (1)(2) Clarkdale Air 5.64GHz First Impression

P1000531.jpg
どうも~、Cottyです。
【パッケージング】

※20:00 追記あり。

本日発売の新石「Core i5 680」を早速捕獲しました。

未検証でブッカケはあまりに危険なのでLive前に空冷で検証してみました。


ぶっかけLive会場はコチラ
おなじみのパッケージで入っている物もおなじみな物でした。

・CPU(Core i5 680)
・CPUクーラー(DELTA製 0.6Aの物 ハズレ!)
・インストールガイド

まぁおなじみ過ぎて説明する気も起きません(核爆
クーラーは爆音デルタ製の0.6Aの物が入っていました。銅柱は無しの物です。
爆音と書いたのですが、使った事はありません(核爆
しかしFoxconnの物は0.2Aなので3倍静かなはずです(ぇw


Core i5 680はClarkDaleなCPUで、今回ステッピングがB2からK0へ変り耐性の変化が期待されていた石です。

定格Clockは133*27で3591MHz。
TB をonすると 133*28で3724MHz。
1コアなら 133*29で3857MHzととても高クロックな石になっています。

では早速ぶん回してみます!

【今回構成】
O/S:Windows XP SP3 
CPU:intel Core i5 680
M/B:EVGA P55 Classified 200(E659)
MEM:SanMax SMD-6G88NP-16F(HYPER)-T(DUAL)
CPU Head:PROLIMA TECH Megahalems +ULTRAKAZE3000rpm *2
VGA:GIGABYTE GV-N94TOC-1GI
STORAGE:intel X25-M SSDSA2MH080G2R5
POWER:Corsair CMPSU-850HXJP


【今回設定】
設定は670の時の物をほぼ使い回し。

Vcore:1.68V~1.71V
Vtt:1.4V~1.525V
PCH:1.225V~1.45V
PLL:1.675V~1.8V
Vdimm:1.75V


【環境】
室温は17℃。
エアコン全快です。


こんな感じですが初見でここまで逝きました。


680-5511_27.jpg
Core i5 680(1) BCLK:190.04*29 5511.27 MHz


ご臨終された670のエースには敵いませんでしたが、お神籤しただけの石でここまでの耐性があればもっと上も見れそうな気はしますね。
Vttも入れやすく、入れると落ちるような事はなかったです。
コア温度は47~52℃くらいの間で推移しているようでした。
(Vcore:1.7V入れでです。)


更にもう一個検証してみました。

680-5641_45.jpg
Core i5 680(2) BCLK:194.53*29 5641.45 MHz


設定はほぼ一緒です。
こっちのが良さそうですね。

コチラの結果は明日UPします。
(Pifast完走済。)


さて。今晩のLiveも楽しみになってきました。

極な環境での続きが気になる方は是非コチラへ~!

スポンサーサイト

theme : OverClock
genre : コンピュータ

Comment

Secret

OverClockWorks
オーバークロックワークス
カウンター
OLカウンター
現在の閲覧者数:
- 履歴 -

11/02/09
HWBOTのデザインを変更しました。

10/02/06
ブログデザインを変更しました。

10/02/03
Twitterのブログパーツを変更

10/01/25
50,000アクセス達成。

プロフィール

Cotty

Author:Cotty
著者近影
似非OCerのCottyです。
ブログ立上げから1年経過しました。
いかに安く、快適にPCを上位機種に近づけるかと言う事を目標に始めたオーバークロック生活。
気がつけば極冷な日々が続き、月にいくら使ってるんだと言う現状....

更新はよく止まりますが、生存確認はtwitterにて!

OverClockは常に「Try&Error」の連続です。しかも全てが定格外動作であり、全て自己責任です。

twitter
coneco 「PCパーツ長者」
coneco ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。