hwbot signature
 - お知らせ - 
11/02/09:祝2周年、ありがとうございます。プチ復帰気味です。
     
10/09/13:祝!10万アクセス達成。ありがとうございました。 
10/07/26:9万アクセス達成。ありがとうございました。 
10/05/31:OCGP2010 Core i7&i5 オーバークロックチャレンジ でPiFast空冷最高クロックチャレンジクラス賞獲得。
10/05/16:ぶっかけライブへのご参加ありがとうございました。
     :撃沈したので記事にはしませんが、ライブログはココで。
10/05/01:S田さん、トリプルフットスイッチありがとうございました。無事着弾です。
10/02/06:Windows7杯 自作PCの祭典 で神様賞を頂きました。ありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

intel Core i5 670(1) Clarkdale 3D MARK 05 in千葉研究所

P1000471.jpg
【千葉研究所にお邪魔しました。 LN2DANGER!! ((;゚Д゚)ガクガクブルブル】

どうも~、Cottyです。

表題の通り、日曜日に「千葉研究所」にお邪魔しました。

目的はDAKARAさんといろいろ話していてふと思ったこと

Clarkdaleを使い、3DMark 05をブン回してみる!!

願わくば6.5GHz↑で完走を目論んでいたのですが....


結果やいかに |ω・`)


先日から当方の主戦場であるOverClockの登録所OverClockDataBaseこと「Ripping.org」が死んでしまっています。
HiClockerである当方にとっては死活問題です。(´ρ`)

そこで先々週あたりから胡桃氏と主戦場をHWBotに移そうか的なことを話していました。
しかしHWBotはポイント制で、単純にCPU単位のHiClockでは話になりません。
いわゆる「オールラウンダー」な事を要求されます。

ですので登録するに当たり手土産が必要だなぁと思っていました。


先週DAKARA氏と電話で話していたのですが、

「Clarkdaleを使って05を回したらおもしろいんじゃない?」

的な話題が出ました。

しかーし当方まともに3D ベンチを回したことがありません。
せっかくグラボを貸していただける良い機会でしたので千葉研究所にお邪魔することにしました。


最初に大きく書いてみた物の正直不安でいっぱいです。(´ρ`)
先週はリアル多忙で練習もほとんど出来ずにOSの仕込みだけ行い当日を迎えました。


栄太はDAKARA氏+hide7氏の06セッションで使用している為、当方は5970で予行演習です。
OSは仕込んであったので、ラデのドライバーを当て早速練習開始です。

まずは石もグラボも定格でCCCの設定を詰めてみる事にします。
いろいろ試したらmipmapを調整することでスコアがUPしそうな感じでした。

分かったことは05はグラボ定格でもOCしていてもスコアは変わらなそうな気配したね。
3Dベンチなのに変わっていますね~。

それとOSのレジストリをいぢると、どんどんスコアが悪くなるのも分かりました(´ρ`)


ある程度設定が煮詰まってきたので、ぶっかけ開始です。

とりあえず目標は6.5GHzでのお絵かき。
うちの670(1)は6.8GHzのバリを取れる子だったのですが、果たしてうまくいくかどうか。


今日はDAKARA氏に「コンダクタブペン」をお借りしました。
何に使うかというと、どんなmoboでもそうなのですが「P55 Classified」にはコールドバグがあり、それを緩和するMODがあるんです。
1つのチップ抵抗を剥がして半田で導通させるとあら不思議-94℃以上じゃないとシャットダウンから再起動出来なかったのが、-125℃以下でも再起動できると言うじゃありませんか!

当方は鏝を握らなくなって数年たつので諦めていました。
しかし、ふとAthlonXPのゴールデンブリッジを思い出しました。

「コンダクタブペンを使ってチップ抵抗を塗りつぶせば逝けんじゃね?w」

もう数年も前に買ったコンダクタブペンを探したら...ありました!

早速塗ろうと思ったら...固着していました(核爆

だったらチップ抵抗の頭を導通性のある鉛筆で塗れば逝けるかなと思って塗ってみたのですが、その時はうまく塗れていなかったのか失敗したようで何も変わらなかったです。


で、

DAKARAさんがそのコンダクタブペンを持っていると言うじゃないですか!

早速借りて試してみました。


効果絶大です!!!

たってこれだけで-94℃で立ち上がらなかった「Classified」が-168℃でシャットダウンから再起動できます!

これはすげぇw

今日はこれだけで大収穫でしたw


しかしその後はうまくいきませんでした...(´Д⊂


とりあえず6.2GHzからお絵かきを始めました。
メモリはゆるゆるでしたが43000位のスコアが出ました。
トップとの差はこの時点で1万弱ですね。
5970ですのでグラボ2枚分のスコアですので3枚にすれば上積みは期待できます。

その後、6.3Ghzもクリア-。

しかし6.35GHzのお絵かきが通りません。
いろいろ設定を詰めてみたのですが、結局最後まで完走させることは出来ませんでした。

そしてOSが飛んで終了でした。(´ρ`)


とりあえず6.3Gで45000位のスコアは目視したのですが、SSは残せませんでした。

まだグラボ+1枚と、+150MHz分のマージン、更にスローモードであった事などを加味すれば夢はあるのかな~と感じました。
残念ですが撤収です。



当方が撃沈した其の隣ではDAKARA氏+hide7氏の06セッションが山場を迎えていました。
詳しいことはDAKARA氏のブログをご覧下さい。

スコアも+115されたと言うことですが、目標である9万点!は近そうで遠いですね;;。
最後のキャニオンフライトさえ十字砲火が掛かれば...
残念です。


気を取り直して当方は液体が余ったので、HiClockで7GHzを拝もうと再セッティングです。
OSもXPに換装。

暖気も終わりLN2を注ぎ出すと....

さっきまで-168℃で起動していたClassifiedがブルーバック連発で全く立ち上がりません。
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

先ほどOSが飛んだと思っていた症状は実は板が死んだかも....
という疑問を残しつつ撤収しました;;


家に帰ってからもう一度ぶっかけようと思ったのですが、自宅に着くと6時間近く検証していたこともありいう気になれず次の日の持ち越しました。
この件の続きは次のエントリーで!
(ちなみに板は生きていました。)



さて初めて千葉研究所にお邪魔したのですが、やはり一人でやるよりも大人数でやる方が楽しいですね!
hide7さん、お世話になりました!

お父様、おもちごちそうさまでした!

また機会があればお邪魔したいです。



と言うことですので、今回はまたSS無しです!w

後日談は明日書きます。


スポンサーサイト

theme : OverClock
genre : コンピュータ

Comment

Secret

血歯剣求署

Cottyさん、こにちは~
オサーン連中の中で遊んできたかい(笑

>Classifiedが掛かれば...

それはかけるモンじゃなくて板の名前だ(爆

Re: 血歯剣求署

大佐殿、いらっしゃいませ。

> Cottyさん、こにちは~
> オサーン連中の中で遊んできたかい(笑
>
えぇ、だいぶ放置プレイでした(爆


> >Classifiedが掛かれば...
>
> それはかけるモンじゃなくて板の名前だ(爆
>
ATOKのいらん機能が発動しました;
寝ぼけ眼で書いてましたので...しゅーせーしまーす。

ではでは=
OverClockWorks
オーバークロックワークス
カウンター
OLカウンター
現在の閲覧者数:
- 履歴 -

11/02/09
HWBOTのデザインを変更しました。

10/02/06
ブログデザインを変更しました。

10/02/03
Twitterのブログパーツを変更

10/01/25
50,000アクセス達成。

プロフィール

Cotty

Author:Cotty
著者近影
似非OCerのCottyです。
ブログ立上げから1年経過しました。
いかに安く、快適にPCを上位機種に近づけるかと言う事を目標に始めたオーバークロック生活。
気がつけば極冷な日々が続き、月にいくら使ってるんだと言う現状....

更新はよく止まりますが、生存確認はtwitterにて!

OverClockは常に「Try&Error」の連続です。しかも全てが定格外動作であり、全て自己責任です。

twitter
coneco 「PCパーツ長者」
coneco ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。