hwbot signature
 - お知らせ - 
11/02/09:祝2周年、ありがとうございます。プチ復帰気味です。
     
10/09/13:祝!10万アクセス達成。ありがとうございました。 
10/07/26:9万アクセス達成。ありがとうございました。 
10/05/31:OCGP2010 Core i7&i5 オーバークロックチャレンジ でPiFast空冷最高クロックチャレンジクラス賞獲得。
10/05/16:ぶっかけライブへのご参加ありがとうございました。
     :撃沈したので記事にはしませんが、ライブログはココで。
10/05/01:S田さん、トリプルフットスイッチありがとうございました。無事着弾です。
10/02/06:Windows7杯 自作PCの祭典 で神様賞を頂きました。ありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Clarkdale 考察 (其の弐)


どうも~、Cottyです。

久しぶりに入れ込めるCPUに出会い、計30LのLN2を昇華させました。

石的には540から670まで計8個捕獲し、突沸可能石を3つ引けたので当たり~中当たりを引けたと思います。


水冷検証で低倍率にてBCLK限界を試し選別を行ってからぶっかけたので、クロック的には満足なのですが...思うように回せていません。

その理由の一つが升の剥離です。
Clarkdaleは久々にAMDのように突沸可能な石なので、升の密着が-196℃の温度域に耐えられていないのではないか?といろいろ工夫をしているのですがなかなかうまくいきません。

このままだと高価なLN2が...


今日は完全にチラ裏でs...


P1000451.jpg
【スグレモノヘッドユニット AHU-2514(右)、左はSTD 】


当方が使用しているベンチ台(ベッド)はVigor氏の力作「V-TEC ARC Bed Professional Rev.8.0 Model J40」です。
剥離が凄いと言う理由で写真のようなヘッドユニットも導入してみました。
コレは極な温度域では升が収縮するのでその収縮した分をバネの力で吸収してしまおうと言うスグレモノです。

コレを使用するようになってからは-100℃くらいの温度域では剥離なんてほとんど無かったのですが、-196℃ → -90℃の
温度調整をしていくうちに膨張収縮を繰り返すことによって剥離を起こしていると考えられます。
しかし対策が考えつきません...

Booooon氏は独自にスプリングを強化し順調のようなことを仰っていたので、当方も強化してみようか考え中です。



グリスは相変わらずAS-04を使用しています。
先日グリスが切れたので胡桃氏に借りたところ、
「これは本当に同じグリス?w」
と思ってしまうくらい粘度が低く塗りやすさも抜群だったので、グリスが固まってきているのかもしれません。

自宅に帰り新しい物を開封してみたのですが、前に使っていた物のように固く塗りにくい物でした。
ロットによっても成分が違うのかもしれません;

コレも原因の一つだと思うので次回はサイズの「Thermal Elixer」に変えてみようか思案中。
このグリスは個人的には塗りやすく、Phenomの満水状態でもびくともしなかったスグレモノなのですが、
1:高価である。
2:入っている量が少ない。
3:使用後はパッサパサである。
と言う理由で使用を避けていましたが、背に腹は代えられません。

AS-04と違い、適度な弾力があるのが極な環境でも耐えられる理由なのではないかと予想します。


さて来週は「リアル忙しい」+「別件検証」+「変な物を制作中」というような予定ですので出来るかどうかはわかりませんが、来週末にもう一度捕獲してなんとか7GHzを拝んでみたいです。


スポンサーサイト

theme : 自作・改造
genre : コンピュータ

Comment

Secret

OverClockWorks
オーバークロックワークス
カウンター
OLカウンター
現在の閲覧者数:
- 履歴 -

11/02/09
HWBOTのデザインを変更しました。

10/02/06
ブログデザインを変更しました。

10/02/03
Twitterのブログパーツを変更

10/01/25
50,000アクセス達成。

プロフィール

Cotty

Author:Cotty
著者近影
似非OCerのCottyです。
ブログ立上げから1年経過しました。
いかに安く、快適にPCを上位機種に近づけるかと言う事を目標に始めたオーバークロック生活。
気がつけば極冷な日々が続き、月にいくら使ってるんだと言う現状....

更新はよく止まりますが、生存確認はtwitterにて!

OverClockは常に「Try&Error」の連続です。しかも全てが定格外動作であり、全て自己責任です。

twitter
coneco 「PCパーツ長者」
coneco ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。