hwbot signature
 - お知らせ - 
11/02/09:祝2周年、ありがとうございます。プチ復帰気味です。
     
10/09/13:祝!10万アクセス達成。ありがとうございました。 
10/07/26:9万アクセス達成。ありがとうございました。 
10/05/31:OCGP2010 Core i7&i5 オーバークロックチャレンジ でPiFast空冷最高クロックチャレンジクラス賞獲得。
10/05/16:ぶっかけライブへのご参加ありがとうございました。
     :撃沈したので記事にはしませんが、ライブログはココで。
10/05/01:S田さん、トリプルフットスイッチありがとうございました。無事着弾です。
10/02/06:Windows7杯 自作PCの祭典 で神様賞を頂きました。ありがとうございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Juniper」 こと Ati Radeon HD5770 着弾~

P1000371.jpg
【Ati Radeon HD5770 】

どうも~Cottyです。
相変わらずご無沙汰しています|ω・`)

そして最近は極な世界から遠ざかっていますね...

今週末に出るであろう1366な物が出るまでは極な世界もお預けです。(短っ


と言うことで今回はAtiの新世代ミドルレンジVGA 「Juniper」 こと Ati Radeon HD5770をつまんでみました。

P1000368.jpg
【HD4770とHD5770との比較①】

実は当方これを試食する気はなかったのですが、某ゲームをやっている時にPowerPlayが効いてしまいカクつくことがわかったので急遽捕獲してみることにしました。

クロック固定にすればいいことなのですがまぁ新しもの好きですので...

Radeon HD 5770の仕様は800基のSP、16基のROPを搭載しています。
HD5800系を半分にぶった切った感じと考えれば良さそうです。

コアクロックは850MHz、メモリクロックは1,200MHzで動作しています。
コアクロックはRadeon HD 4890と同等で、メモリクロックは上回っています。
しかしメモリインターフェイスが128bitの為、メモリ帯域幅はRadeon HD 4890の124.8GB/secに対して、76.8GB/secと狭くなっているようです。

仕様はこんなところで早速見ていくとしませう~。
今回の比較対象は上記にもあるとおり現在常用機に載っているRadeon HD4770です。
こっちはリファレンスカードじゃないのですが感じはつかめると思います。


まずはカード長から。

型番の末尾が同じだからでしょうかカード長は220mmで同じですがご覧のようにクーラーがでかいので大きく見えますね。

P1000369.jpg
【HD4770とHD5770との比較②】

今度は裏面。
裏から見るとカード長が同じ事もあって全然イメージが違いますね。

メモリが1GB搭載されているので裏面にも実装されています。
メモリチップはHynixの「H5GQ1H24AFR-T2C」5.0Gbps対応の1Gbit品だそうです。

P1000370-1.jpg
【HD4770とHD5770との比較③】

暗くてすみません...
ダクト回りです。

既出ですが5800系と同じ配置ですので排気口も小さくなってしまっています。

はっきり言ってHDMIもDisplayPortも(゚⊿゚)イラネっす。


一通り見てきましたので早速ベンチを回してみることにします。

【今回構成】

OS:Windows Vista Ultimate 32Bit
CPU:intel Core i7 860 BCLK:191*21@4GHz
MOTHER:GIGABYTE GA-P55-UD6
MEM:G.SKILL F3-16000CL9D-4GBTD
VGA:SAPPHIRE ATLANTIS RADEON HD 5770XFX HD-477A-YDF
STORAGE:intel X25-M Mainstream SSDSA2MH080G2C1
POWER: SilverStone ZM1200M

CPU Head: PROLIMA TECH Megahalems
        + ULTRA KAZE120 3000rpm *2
Chipset Head:STD +Air cooling ULTRA KAZE120 3000rpm

CPUは4.0GHzにOC(BCLK:191*21)して、メモリは1528MHzで8-8-8-24-1Tに設定しています。

今回使用したベンチは3DMark Vantage、3DMark06、BIOHAZARD5、モンスターハンターFの4種。
BIOHAZARD5とMHFは高負荷も測定してみました。

各ベンチとも2回計測し、2回目を正としました。

【3DMark06】
設定はデフォルトです。

HD4770:13070
HD5770:15884

【3DMark Vantage】

HD4770:P8315
HD5770:P9743

【BIOHAZARD5】

1280*720
HD4770:64.0 FPS
HD5770:67.8 FPS

1920*1200
HD4770:41.7 FPS
HD5770:49.1 FPS


【MHF】

1280*720
HD4770:11311
HD5770:14557

1920*1200
HD4770:5131
HD5770:6805


最後にワットチェッカーを使って消費電力を測定してみました。

まずはHD4770。
アイドル:108W
OCCT 160W

次はHD5770。
アイドル:92W
OCCT 182W

意外なことにアイドルは5770の方が低いですね。
このカラクリは4770がコア250MHzのメモリ800MHzで動作しているのに対して、5770はコア157MHzのメモリ300MHzで動作している事が左右していると思います。


一通り見てきましたがHD5770はHD4770と比べて順当に性能UPがされていると思います。
1世代前の4800番台の性能がミドルレンジに落ちてきた感がありますね。

このまま常用機に積む予定ですのでOCもせずにこのまま使ってみたいと思います。

 
スポンサーサイト

theme : 自作・改造
genre : コンピュータ

Comment

Secret

OverClockWorks
オーバークロックワークス
カウンター
OLカウンター
現在の閲覧者数:
- 履歴 -

11/02/09
HWBOTのデザインを変更しました。

10/02/06
ブログデザインを変更しました。

10/02/03
Twitterのブログパーツを変更

10/01/25
50,000アクセス達成。

プロフィール

Cotty

Author:Cotty
著者近影
似非OCerのCottyです。
ブログ立上げから1年経過しました。
いかに安く、快適にPCを上位機種に近づけるかと言う事を目標に始めたオーバークロック生活。
気がつけば極冷な日々が続き、月にいくら使ってるんだと言う現状....

更新はよく止まりますが、生存確認はtwitterにて!

OverClockは常に「Try&Error」の連続です。しかも全てが定格外動作であり、全て自己責任です。

twitter
coneco 「PCパーツ長者」
coneco ランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。